ホームお知らせ一覧一般公開イベントABSセミナー(一般公開):「インドネシアのABS制度構築の 現状紹介と日本学術セクターの対応」(平成30年1月24日(水) 13:00-15:30)(京都大学)

お知らせ

ABSセミナー(一般公開):「インドネシアのABS制度構築の 現状紹介と日本学術セクターの対応」(平成30年1月24日(水) 13:00-15:30)(京都大学)

イベント開催日

2018-01-24

【本セミナーは終了いたしました】
ABSセミナー案内 2018.1.24-25
ABSセミナー(一般公開):
インドネシアのABS制度構築の 現状紹介と日本学術セクターの対応
日時: 2018年1月24日(水) 13:00-15:30
場所: 京都大学 吉田キャンパス 本部構内 学術研究支援棟       地下1階会議室 (キャンパスマップ本部構内61番の建物)http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y (〒606-8501 京都市左京区吉田本町)
【プログラム】(敬称略)
12:45:受付開始
13:00-15:30:
1.Ruliyana Susanti(インドネシア科学院生物学研究センター)
“ABS implementation for international collaborative researches  in Indonesia“
インドネシアのABS制度の構築において学術面のアドバイザーとしてMTAのフォーム作成などを担当する同氏から、インドネシアでの具体的な手続きについて説明をうけるとともに、さまざまなケースについて助言していただきます
2.鈴木睦昭 (国立遺伝学研究所 知的財産室 ABS 学術対策チーム )
”日本の学術研究におけるABS対応の現状”
日本におけるABS対応の最新情報を提供していただきます
3.質疑応答 & フリーディスカッション
■なお、京都大学関係者向けに、翌日1月25日(木)にRuliyana氏参加の個別の相談会も計画しております.個別相談会をご希望の方は、その旨事前登録の際にご連絡ください.9時から15時の間を予定しています.主催者側から場所と時間について折り返し返信いたします.
■参加の事前登録が必要です.申込みは E-mail( event-respo*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp ) (アドレス, *を@に変えてください) 宛てに、 件名: 1/24ABSセミナー参加申込み と記載し、お名前、ご所属、部署/役職、連絡先(E-mail, TEL)をご連絡ください。(申込締切 1月16日〔火〕) (参加無料、定員になり次第締切とさせて頂きます)
主催:京都大学日アセアン科学技術イノベーションプラットフォーム
共催:国立遺伝学研究所 知的財産室 ABS 学術対策チーム
京都大学研究倫理・安全推進室(RESPO)  HP: http://respo.rp.kyoto-u.ac.jp/
      (問合せ) E-mail: respo*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp  (アドレス, *を@に変えてください) TEL: 075-753-5601、FAX: 075-753-5604