ホームお知らせ一覧一般公開イベント一般公開セミナー:「ARRIVEガイドライン-動物を用いた研究の信頼性担保-」(平成30年3月7日(水) 14:00-15:30)(京都大学)

お知らせ

一般公開セミナー:「ARRIVEガイドライン-動物を用いた研究の信頼性担保-」(平成30年3月7日(水) 14:00-15:30)(京都大学)

イベント開催日

2018-03-07

【本セミナーは終了いたしました】
京都大学の実験動物/動物実験関係者や他大学/企業の関係者等、多くの方に参加いただき、動物を用いた研究の信頼性担保のために大変有意義なセミナーとなりました。研究倫理・安全推進室では、今後も継続的に動物実験をテーマにした教育/啓発セミナーを行い、動物福祉の推進に貢献していきたいと思っています。
ARRIVEガイドライン案内(公開)
・本セミナーでは、東京大学 久和 茂 教授 をお招きし、「ARRIVEガイドライン」についてお話いただきます。
・「ARRIVEガイドライン」 は、英国の3Rsセンターの活動の一環として作成された、動物を使用する研究の計画、報告等を改善するためのガイドラインであり、研究の信頼性担保や実験動物の愛護に関する理念である3Rの推進のため、多数の学術雑誌により支持されています。
・動物実験の関係者の方は、有用な情報を得られる機会ですので、是非ご出席ください。
ライフサイエンス法令セミナー(第7回)【一般公開セミナー】「ARRIVEガイドライン-動物を用いた研究の信頼性担保-」
日時: 平成30年3月7日(水) 14:00-15:30

場所: 京都大学 吉田キャンパス 本部構内 学術研究支援棟地下1階会議室(キャンパスマップ本部構内61番の建物)http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y (〒606-8501 京都市左京区吉田本町)
内容: 13:30:受付開始
14:00-15:30: ARRIVEガイドライン-動物を用いた研究の信頼性担保-
東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 久和 茂

申込みは、E-mail( event-respo@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp  )  宛てに、
件名: 3/7ARRIVE参加申込み と記載し、 お名前、ご所属、部署/役職、連絡先(E-mail, TEL)をご連絡ください。(申込締切 2月27〔火〕⇒締切り延長中です) (参加無料、定員になり次第締切とさせて頂きます)

主催: 京都大学 研究倫理・安全推進室(RESPO) HP: http://respo.rp.kyoto-u.ac.jp/ (問合せ) E-mail: respo*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp    (アドレス, *を@に変えてください)  TEL: 075-753-5601、FAX: 075-753-5604
共催:ライフサイエンスコンプライアンス研究会(ReCoLiC)   事務局責任者 日置孝徳
HP: http://respo.rp.kyoto-u.ac.jp/recolic   E-mail: life-respo*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp  (アドレス, *を@に変えてください)